2016年8月31日水曜日

2016/09/18 hikaru yamada+マリ(mukuchi)

9月18日(日) hikaru yamada+マリ(mukuchi)



@仙川タイニーカフェ http://tinycafe.jimdo.com/

1500円+1ドリンクオーダー
18:30オープン 19:00スタート

マリ(mukichi)2daysの2日目は仙川の小さいカフェで二人でやります。
15曲くらい小さい曲をいっぱいやる予定です。私はギターやサックスなど。

やる予定の曲(めっちゃ良い)



この2人で今年リリース案件あるかもです。お楽しみに…

2016/09/17 mukuchi(band set)


9月17日(土) mukuchi(band set) 


@四谷アウトブレイク http://www.hor-outbreak.com/access.html

関西からマリ(mukuchi)さんが来るタイミングでライブをやります。この日は私が編成するバンドセットでサポート致します。時間変更になりまして早めの18:15~です。


マリ(mukuchi)band
西海@baazinya(ボーカル・キーボード)
hikaru yamada @yakamotilabely(ベース)
ウッチェリ(GORGE.IN) @ucc3lli (ギター)
バイク王@RUUUUUUUUDE (ドラム)

バックバンド三人でリハを経ましたが渋い感じです!

やるかもしれない曲を貼っておきます。




注)↑の曲やらなくなりました!翌日やります。


イベント詳細↓


ダンボールレコード企画
「紙板的大音響」
9/17(土)16:30/17:00
@四谷アウトブレイク
¥1,500(+1d)
出演;

(mukuchi)band set
KING KONG JAPAN
にゃにゃんがプー
田島ハルコ
小川直人
プンクボイ
DJ;オッチー

2016年8月23日火曜日

2016/09/23 @水道橋Ftarri


9/23(金) @水道橋Ftarri  http://www.ftarri.com/suidobashi/index.html
                      1500円  7時30分開場 8時開演

山田光(サックス)
中川裕貴(チェロ) from 京都
角田哲平(ドラム ※諸事情により出演キャンセルになりました。
横川理彦(ヴァイオリン / 4-D,After Dinner,P-Model,Metrofarce)


京都からエレクトリックチェロ奏者の中川裕貴さんをお招きして水道橋Ftarriでライブを企画することにしました。

中川さんとは2013年以来何度か一緒になっているのですが、ガッツリ即興演奏一緒にやるのは初めてです。

ドラムに入江陽『SF』のアレンジで一緒になったドラム/トラックメイカーの角田くんを呼んでいます。ドラムどんな感じなのか楽しみです

そして、中川さんと一緒の演奏をぜひ観たいと思い、大先輩の横川理彦さんにも久しぶりに声かけさせてもらいました。

4人でいろいろな組み合わせでやると思います。


中川裕貴
All hate but(bad) TOM & ARTHUR


タイトルかっこいい。もちろんCoraとRussellということでしょう。中川さんにはソロ演奏もお願いしようと思っています。


入江陽 - おひっこし (Lyric Video) prod.by角田哲平


角田くんは元々ジャズドラマーで入江陽バンド#4くらいに参加していたのですが、その後バークリーで作編曲を学び
いろいろアレンジやトラックメイクを手がけています。ドラムはリハビリ中らしいのですが今回引き受けてくれました。楽しみ。

Teppei Kakuda - unfounded

めちゃくちゃかっこいいサンプリングポップ。これ聴いた時負けたと思いました…

横川理彦 永田壮一郎 ハイライト

 

横川さんもいっぱい色々なプロジェクトをやっているので何を貼ればいいか迷います。
↑は最近の即興演奏だと思います。


それぞれのプロフィールも

中川裕貴 Yuki Nakagawa
京都市在住。楽器(チェロ)を持って、電気を使い、作曲・演奏・演出を行う。バンド「中川裕貴、バンド」「swimm」などに参加。バンド活動以外では、劇団・劇作家・ダンサーへの舞台音楽提供・共同パフォーマンスをいくつか行っている。自主企画として、コンサートシリーズ「o/t/c」、音にまつわるセルフスタディー的イベント「and play=enso on」を主催。此処数年は「音/音楽」の周辺に潜り・漬りながら、それらが持っている体系/倫理を部分的に切断させ、その断面を眺めるということをして過ごしている。京都市立芸術大学大学院 音楽研究科修了(音響心理学/聴覚)
http://nonpage.exblog.jp/



角田 哲平
1990年生まれ、東京都出身の作編曲家、ドラマー。
2012年に受けた奨学金試験に合格し、バークリー音楽大学ジャズ作曲 科に入学。その後、2015年に同大学を中退。
作曲をGreg Hopkins、田丸智也に、ドラムをTerri Lyne Carington、Ian Froman、Mark Walkerに師事。
現在、フリーで活動中。
http://teppeikakuda.wixsite.com/official/profile

横川理彦
1957年1月29日 鳥取生まれ
80年に京都大学文学部哲学科を卒業後、本格的な演奏活動に入る。
82年にアルバム「99.99」(フォー・ナイン)でキングレコードからデビュー、その後4-D、P-Model、After Dinner、Metrofarce、Meatopia等に参加。
電子楽器と各種生楽器を併用する独自 のスタイルに至る。海外でのコンサート・プロジェクトも多数。
現在は、ストリングス・トリオBios主宰、pickレーベルからのソロアルバム制作、即興を中心としたライブ活動などの他、演劇・ダンスのための音楽制作など多方面 で活動中。また、コンピュータと音楽に関する執筆、ワークショップなども多い。

主宰レーベル : http://www.manuera.com/pick/
Email : yokogawa@manuera.com







2016/09/23 @水道橋Ftarri


9/23(金) @水道橋Ftarri  http://www.ftarri.com/suidobashi/index.html
                      1500円  7時30分開場 8時開演

山田光(サックス)
中川裕貴(チェロ) from 京都
角田哲平(ドラム)
横川理彦(ヴァイオリン / 4-D,After Dinner,P-Model,Metrofarce)


京都からエレクトリックチェロ奏者の中川裕貴さんをお招きして水道橋Ftarriでライブを企画することにしました。

中川さんとは2013年以来何度か一緒になっているのですが、ガッツリ即興演奏一緒にやるのは初めてです。

ドラムに入江陽『SF』のアレンジで一緒になったドラム/トラックメイカーの角田くんを呼んでいます。ドラムどんな感じなのか楽しみです。

そして、中川さんと一緒の演奏をぜひ観たいと思い、大先輩の横川理彦さんにも久しぶりに声かけさせてもらいました。

4人でいろいろな組み合わせでやると思います。


中川裕貴
All hate but(bad) TOM & ARTHUR


タイトルかっこいい。もちろんCoraとRussellということでしょう。中川さんにはソロ演奏もお願いしようと思っています。


入江陽 - おひっこし (Lyric Video) prod.by角田哲平


角田くんは元々ジャズドラマーで入江陽バンド#4くらいに参加していたのですが、その後バークリーで作編曲を学び
いろいろアレンジやトラックメイクを手がけています。ドラムはリハビリ中らしいのですが今回引き受けてくれました。楽しみ。

Teppei Kakuda - unfounded

めちゃくちゃかっこいいサンプリングポップ。これ聴いた時負けたと思いました…

横川理彦 永田壮一郎 ハイライト

 

横川さんもいっぱい色々なプロジェクトをやっているので何を貼ればいいか迷います。
↑は最近の即興演奏だと思います。


それぞれのプロフィールも

中川裕貴 Yuki Nakagawa
京都市在住。楽器(チェロ)を持って、電気を使い、作曲・演奏・演出を行う。バンド「中川裕貴、バンド」「swimm」などに参加。バンド活動以外では、劇団・劇作家・ダンサーへの舞台音楽提供・共同パフォーマンスをいくつか行っている。自主企画として、コンサートシリーズ「o/t/c」、音にまつわるセルフスタディー的イベント「and play=enso on」を主催。此処数年は「音/音楽」の周辺に潜り・漬りながら、それらが持っている体系/倫理を部分的に切断させ、その断面を眺めるということをして過ごしている。京都市立芸術大学大学院 音楽研究科修了(音響心理学/聴覚)
http://nonpage.exblog.jp/



角田 哲平
1990年生まれ、東京都出身の作編曲家、ドラマー。
2012年に受けた奨学金試験に合格し、バークリー音楽大学ジャズ作曲 科に入学。その後、2015年に同大学を中退。
作曲をGreg Hopkins、田丸智也に、ドラムをTerri Lyne Carington、Ian Froman、Mark Walkerに師事。
現在、フリーで活動中。
http://teppeikakuda.wixsite.com/official/profile

横川理彦
1957年1月29日 鳥取生まれ
80年に京都大学文学部哲学科を卒業後、本格的な演奏活動に入る。
82年にアルバム「99.99」(フォー・ナイン)でキングレコードからデビュー、その後4-D、P-Model、After Dinner、Metrofarce、Meatopia等に参加。
電子楽器と各種生楽器を併用する独自 のスタイルに至る。海外でのコンサート・プロジェクトも多数。
現在は、ストリングス・トリオBios主宰、pickレーベルからのソロアルバム制作、即興を中心としたライブ活動などの他、演劇・ダンスのための音楽制作など多方面 で活動中。また、コンピュータと音楽に関する執筆、ワークショップなども多い。

主宰レーベル : http://www.manuera.com/pick/
Email : yokogawa@manuera.com







2016年7月24日日曜日

2016/08/11( 木祝) ライブラリアンズ 高円寺 Bridge guitars opening live

Bridge guitars opening live

8月11日 (祝木) お昼11:00 ~12:30 くらい
高円寺 Bridge guitars
http://bridge-guitars.jp/info


hikaru yamada & the librarians
入江 陽

司会
高澤瑛

入場料無料  持ち込み可(投げ銭)


以前(2012年ごろ)ライブラリアンズのバンド編成でギターやベースを弾いていた高澤さんが
ビザールギターの専門店をオープンしました。この度そのオープニング記念でライブをさせてもらいます。

ライブラリアンズは山田光+穴迫楓のギターボーカルデュオで古い曲をやります。



高澤さんといつ出会ったか思い出していたのですが、2009年くらいに入江さんとデュオを池袋でやってたのを見に行った気がする。(入江さんはオーボエで二人でスタンダードやってた)

ライブラリアンズの高澤さんが入った編成の音源を載せておきます。

hikaru yamada and the librarians - we balloon